十勝若牛メニュー

brand-logo「十勝若牛®」は、農業王国「十勝」の中心地・帯広市より西に約30kmの場所に位置する北海道十勝清水町が誇る、これまでにない新しいコンセプトの牛肉 です。十勝清水町は、十勝川と日高山脈の豊富な水に恵まれた地域で、酪農では牛乳の生産量と乳牛頭数において全国でもトップクラスの生産地帯です。

おすすめの逸品「十勝若牛シリーズ」

  • 十勝若牛 牛タンの炙り        1200円
  • 十勝若牛 牛煮込み           830円
  • 十勝若牛 牛サガリ串(1本)       380円
  • 十勝若牛 ローストビーフのサラダ  1300円

※価格はすべて税込みです。

十勝若牛とは?

豊富な酪農資源に恵まれた十勝清水町の『十勝清水町農業協同組合』では、国内で肉牛としての評価があまり高くなかったホルスタイン種の国産牛の価値を高め ていくために、約15年以上の歳月におよぶ試行錯誤を繰り返した末、今までの日本にはなかったコンセプトの国産牛「十勝若牛®」を生み出すことに成功しま した。
赤身肉のおいしさを追究し、子供からお年寄りまで幅広い層の方々に指示されるお肉を目指して農協と生産者が一丸となって取組んできた結果「味・食感・香り」など、これまでの牛肉とはひと味違うお肉を作り上げることができました。
また、おいしさだけではなく「約14ヶ月」という独自の肥育期間が、牛の糞尿などによる土壌汚染や二酸化炭素排出量を軽減するなど、環境面でも優れたお肉になっています。

http://wakaushi.com/